孤独のグルメ

 最近、通勤時間中にNetflixで見ています。素朴な雰囲気で、まったりと見れます。松重さん(主役)の食べ方が綺麗で、所作も素敵です。

 今見ているのは、まだシーズン2。2012年に放送されたもの。当時、私は東京武蔵野病院にいました。指定医申請のための症例(医療保護入院が絶対条件)を集めたいのに何故か開放病棟(任意入院ばかり)に配属され、医療保護入院の症例が全く集まらず悶々としていた時期です。奥さんが長男を身籠っていた頃でもあります。懐かしい。

 当時の松重さんの年齢は今の私とほぼ同じ。さすが俳優さん、若々しいです。お腹ポンポコリンの私とは大違い(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 まったりと、全シリーズを視聴したいと思います。

https://shinmatsudo-kokoro.com/index.html

山岡家

 札幌に本社があるラーメンのチェーン店です。今どき珍しく、24時間営業です(例外もあるようです)。味噌ピリ辛ネギラーメンが好きで、よく通っています。今日の朝も行ってきました。

 年末年始は暴飲暴食し、3kg以上確実に太りました。これを最後にまたダイエットしよう!と決意し、景気付けにガッツリ朝ラーメンです。こういう思考パターンでは痩せないだろうなぁ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)。

https://shinmatsudo-kokoro.com/index.html

THE FIRST SLAM DUNK

 子供2人と見てきました(奥さんは今日から仕事)。私がスラムダンクを読んだのはつい1〜2ヶ月前ですが、子供達は初見。幼い子供にはハマらないかなと思っていましたが、長男次男ともにかぶりつきで見ていました。映画の後半は、湘北が点を決める度に、良し!って感じで次男が反応していたのが可愛かったです。最後の方は2人とも微動だにせずスクリーンに釘付けとなり、固唾を飲んで展開を見守っていました。見終わった後最初の長男の言葉は、「最高!パパがジョジョとどっちが面白いか決められないって言ってた意味がわかったよ。めちゃくちゃバスケがしたくなった!漫画も読みたい!」でした。映画を見る前、スラムダンク初見の子供達に「(今子供達がどハマり中の)ジョジョとどっちが面白い?」と聞かれ、「毛色が違う話だから、どっちの方がより面白いとは決められない」と伝えていた事へのリアクション含め、大絶賛でした。

 [以下、若干ネタバレ(?)あり]

CGも駆使したアニメーションで、かなりの迫力。中心線は山王工業戦ですが、ストーリーの軸をリョータの人生にしたのも個人的には良かったです。映画館の大スクリーンで見る事をお勧めします。

https://shinmatsudo-kokoro.com/index.html

アマ二段

 将棋で、アマ二段になりました。期間限定の谷川先生のサインも入った貴重な免状を頂きました。現在、三段に挑戦中です。

 今年もあと少し。いろいろあり過ぎて時間がなかなかとれず、今年も本来のこのブログの目的(旅の記録)を果たせませんでした。まだまだ紹介したい場所はたくさんあります。来年はもう少し時間的余裕ができるといいな。

https://shinmatsudo-kokoro.com/index.html

SLAM DUNK

 新装再編版を大人買いしました。高校生の頃はジャンプで読んでいましたが、高校を卒業してからは読んでいませんでした(ジャンプ自体を読まなくなりました)。なので、ヤンキーが出てくるバスケ漫画程度の認識でした(私が高校を卒業してから断然面白くなったようです)。いろいろな漫画のランキングで評価が高いのは知っていましたが、今まで読む機会がなく・・。

 ジョリーン(ジョジョ第6部)にハマっている次男にコミックスを買いに行った際、新装再編版の表紙の美しさに一目惚れし、Amazonで全巻大人買いしました。そして、隙間時間に一気読み。ラストは賛否両論あるようで、私も少しばかり納得できていない部分もありますが、あれはあれで良かったのかと・・。絵の表現力が神がかっており、パーフェクトとしか言いようがない。傑作中の傑作ですね。家宝にします。

https://shinmatsudo-kokoro.com/index.html

為治郎

 東京駅八重洲口にある蕎麦屋。床屋を東京駅の近くに変えてから、散髪の帰りに毎回お邪魔しています。今日はお店を変えてつるとんたんにしよう!と散髪前は思っていましたが、散髪後、気付けば為治郎のカウンターに座っていました。ここのにしんそばにハマっています。他のメニューも試したいんですが、注文するのはいつもにしんそばです。にしんも蕎麦もつゆも絶品です。他の店ではつゆを飲み干す事はほぼありませんが、ここのは毎回飲み尽くします。さっき食べたばかりですが、もう一杯いきたいぐらいです。

https://shinmatsudo-kokoro.com/index.html

 

ハロー!?ゴースト

 韓国映画です。2010年(日本公開は2012年)の映画ですが、正直全く知りませんでした。日曜19時からTBSラジオでやっている「川島明のねごと」を毎週radikoで聞いているんですが、川島さんが推薦していて興味を持ちました。90分ぐらいダラダラでコメディーとしてもイマイチ的な展開なのに、最後の20分で号泣したとの解説でした。そんなことある!?と思いながらAmazon primeで見てみました。

 ある瞬間から涙腺崩壊。いきなりきました。俳優さんの表情が素晴らし過ぎて・・。なんとなく、もしかしたら、とは途中思いましたが・・これ以上は控えます。いやぁ、久々に映画で泣きました。さっそくDVDを注文。永久保存版決定です。

https://shinmatsudo-kokoro.com/index.html

Voyager Station

  昨日たまたまテレビで見ました。

Voyager Station Space Hotelが2027年に開業予定だそうです。3泊で5億円〜。宇宙空間に宿泊できるホテルです(画像は完成予定イメージ)。もう、すぐそこですね。金額だけ遥か彼方ですが・・。もっともっと安くなることを期待します。死ぬまでに行きたいなぁ。

https://shinmatsudo-kokoro.com/index.html

聖飢魔II

 中学時代に好きで、よく聞いていました。

アルバム『THE OUTER MISSION』をAmazon Musicで超久々に聞き(中学以来!)、やっぱり格好いいなぁと惚れ直しました。もうCDは持っていないので、さっそくAmazonしました。

 聖飢魔IIといえば「蝋人形の館」しか知らない方は驚くと思います。是非、聞いてみて下さい。

https://shinmatsudo-kokoro.com/index.html

 

思いがけないものが、意外に近くにある。

 次男が1〜2歳の頃。抱っこして歩いていると、

次男「見て見て!見て!」

私「何?」

次男「・・カラーコーン・・」

別の場所で。

次男「・・見て!見て見て!あそこ!パパ!見て!!」

私「ん?」

次男「・・カラーコーン・・」 

(たくさんあったので)

私「カラーコーンだらけだね」

次男「・・・・・」

更に別の場所で。

次男「・・・!見て!見て見て見て!パパ、見ぃてー!!!」

「どうした?」

次男「・・カラーコーンだらけ・・」

次男が最初に夢中になったのはカラーコーンでした。

 

 最近は、ヤシとシュロとソテツに夢中。街中くまなく観察し、すぐに見つけて報告してきます。あれはシュロだ!あれはソテツだ!と・・。言われて観察しているうちに、私も見分けがつくようになりました。意外にあちこちにあり、驚きです(特にシュロが多い)。『人は、自分が見たいと思うものしか見えない』は真理ですね。

 

 これからの季節は、太陽の光を浴びる事自体がうつの治療にもなる時期なので、積極的に外に出て周りを観察してみましょう。無の心境で冷静に周りを見渡すと、思いがけない発見に出会えると思います。

カラーコーンだらけ

https://shinmatsudo-kokoro.com/index.html